kyoto

Posted : 2013.04.25

清永安雄 写真展「パリスケッチ」 Yasuo Kiyonaga Paris Sketch L’essence de Paris

© Yasuo Kiyonaga
会期
2013年4月25日(木)~6月30日(日)
※月曜休(祝日は開廊、翌火曜休)
場所
アルティザン京都1Fにて
11:00~19:00/入場無料
写真
清永安雄
Exhibition Schedule
Thu., April 25–Sun., June 31 2013
Closed on Mondays (Open on national holidays but close on the following Tuesday)
Place
Artisan KYOTO 1F
11:00~19:00/No admission charge
Photographer
Yasuo Kiyonaga

京都店のオープンを記念して、清永安雄写真集『パリスケッチ』の写真展を開催いたします。

「写真を始めた頃、ジャン=ウジェーヌ・アジェの作品に出会い、初めて『写真の力』というものをひしひしと感じた。それ以来、アジェは今も私にとって写真の師である。パリに来ると、アジェは足で写真を撮っていた、ということがわかる。歩いて歩いて、撮影していたのだ、と……。

そこで2011年の秋、私も歩いてパリを見よう、歩いて写真を撮ろうと、ともかく歩いてみた。地下鉄で終点まで行ってから、てくてく歩いて帰ってくるのだ。目で見るのではなく足で見る。足は人のいる方向に向かうようだ。魅力ある場所も、頭より足のほうが理解している。

地下鉄、カフェ、犬、市場、エッフェル塔、ホテル、セーヌ川、ギャラリー、老人、子供、女性、男性、ファッション、パリ人と間違えた外国人、カスクート、クロワッサン、ケーキ、オリーブ、ビール、ワイン、カフェオレ、美術館、等々……。
飾らない普段着そのままのパリが、ここには詰まっているはずだ」――『パリスケッチ』より

An opening photo exhibition “ Paris Sketch L’essence de Paris” took place.

When I started photography, I came across the work of Jean-Eugène- Atget and really felt the “power of photography” for the first time. Since then Atget is still a teacher of photography for me. After going to Paris, I came to understand that Atget took photographs on foot. I therefore walked around Paris on foot in the autumn of 2011. I went to end of a subway line and returned to my hotel on foot. My intention was to see Paris on foot, as opposed to just my eyes. My feet appeared to face the direction where places are crowded and understand attractive areas, more so than my mind.
Subways, cafes, dogs, markets, the Eiffel Tower, hotels, the Seine, galleries, old men, children, women, men, fashion, people I mistook for Parisian, croissants, cakes, olives, beer, wine, café au lait, art museums, etc. I believe this photo book is filled with the ordinary life of Paris.

Copyright © Photo Gallery Artisan 2017 All Rights Reserved.